• ●出荷時期
  •  5月中旬から10月。
  • ●保存方法
  •  熱帯の植物なので、生のまま冷蔵庫に入れるのは禁物。すぐに使いきれるなら冷暗所で保存。長く保存するなら、ポリ袋に入れて冷凍庫へ。
  •  使いかけの新しょうがは、ラップに包んで冷凍庫に入れておくと、新鮮さが保てもます。
  • ●歴史
  •  導入されたのが明治の中頃、昭和20年より本格栽培が始まり、昭和43年、初めてハウス栽培に取り組み、昭和45年にほぼ定着しました。
  •  これと平行して加温栽培にも取り組み、加温栽培の技術も確立、今日の産地が形成されています。