• ●特徴
  •  和歌山の温暖な恵まれた土地で育まれ、葉が柔らかく爽やかなシャキシャキ感のある春キャベツが育っています。
  • ●出荷時期
  •  11月上旬〜6月下旬 出荷最盛期は、2月から4月となっています。
  • ●キャベツの選び方のコツ
  •  玉締りがよく、外の葉の痛みのないものを選びましょう。切ってあるものであれば、葉と葉の隙間がなく、密着しているものを選びましょう。
  • ●保存方法
  •  キャベツの保存は、いかに水分を保つかがポイントです。カット売りされたものは、切り口から水分がどんどん抜けて傷んでいくので、丸ごと買いが絶対にお得です。
  • ●キャベツ連絡協議会
  •  生産者数:400名
  •  平成14年2月に連絡協議会が発足。この協議会を中心に品質の向上に努めています。
  • ●産地だより
  •  紀の川河口に広がる水田裏作地を中心に、約140ha余りで育てられ、京阪神・中京市場に送られて、市場から産地として高い評価を得ています。
  • ●歴史
  •  昭和35年ごろから栽培されはじめ、畑や水田の裏作で育てられています。